忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/28 17:43 】 |
いつも仲良し、ヒツジの「にっき」と「まっちゃ」 京都市動物園(産経新聞)
 フワフワとした白い毛皮に、「メー」と鳴く姿が愛らしい。昨年11月に京都市動物園(左京区)に新たに仲間入りしたヒツジの「にっき」と「まっちゃ」。追いかけっこをしながら仲良く遊ぶ2頭の姿に、来園者からは「かわいい」との声があがる。

 にっき(1歳、31キロ)とまっちゃ(11カ月、38キロ)はともにメスで、奈良の牧場で誕生した。生まれたときから大の仲良し。人なつっこいにっきが、少し引っ込み思案のまっちゃをサポートするという間柄。来園者が動物と触れあえる「おとぎの国」で暮らしている。

 厚い毛皮をまとったヒツジは気温0度でも平気といい、来園者らが寒さに洋服の襟をたてる中でも頭をぶつけ合ったり、じゃれあったり。飼育担当者は「まだ来たばかりで人に慣れていないが、多くの人に愛されるようになってほしい」と温かく見守っている。

【関連記事】
いしかわ動物園がトキのライブ映像公開
札幌・円山動物園のフクロギツネ「かあさん」死ぬ
野生のトラ絶滅危機 100年で10万頭→4000頭に
トキ夫婦、新居にご満悦? いしかわ動物園に移送
目玉の“万博パンダ”が上海へ 四川省から空輸

寒波 北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
「府中駅どこ?」で振り返ったら… 公然わいせつ容疑で会社員を逮捕(産経新聞)
小沢氏説明の銀行出金は原資に足らない3億円 聴取応じる意向(産経新聞)
亀井静香氏「民主党が新しい時代切り開く」(産経新聞)
震災意識調査 働き盛り、災害に無防備?(産経新聞)
PR
【2010/01/22 14:09 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<釈放の男性3人を不起訴=時効直前の強盗事件−水戸地検(時事通信) | ホーム | 空き巣後に家人に鉢合わせて刃物  事後強盗容疑で男逮捕 新宿署(産経新聞)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>