忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/27 23:43 】 |
大久保容疑者、公判延期の見通し 検察側申し入れへ(産経新聞)
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)は今月26日に東京地裁で西松建設の違法献金事件の第3回公判を控えているが、東京地検は、同地裁に公判の延期を申し入れる見通しだ。

 大久保容疑者は昨年3月、西松建設事件で逮捕、起訴された。昨年12月に東京地裁で初公判が開かれ、第3回公判では大久保容疑者の被告人質問が行われる予定だった。しかし、今回の逮捕により26日は拘留中となるため、特捜部の佐久間達哉部長は逮捕発表会見で「公判期日の延期の申し入れを含めて、対応を検討する」と語った。

 また、関係者によると、大久保容疑者は、陸山会会計事務担当だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)の逮捕容疑となった16年分や、後任の会計事務担当だった小沢氏の元私設秘書、池田光智容疑者(32)の逮捕容疑となった17年分の虚偽記載についても、関与しているとされる。

 大久保容疑者は既に別の15〜18年分の虚偽記載で起訴されているため、「一罪」とみなされ、再逮捕ができない。このため、特捜部は公判中の東京地裁に訴因変更の手続きを取るとみられる。

【関連記事】
虚偽記載容疑、大久保秘書を逮捕 小沢氏の関与捜査へ
石川容疑者、犯意認める 「後任秘書に虚偽記載指示」
鳩山首相、イバラの道 責任論も
首相「闘ってください」 小沢氏に続投“お願い”?
小沢氏、幹事長続投へ 「戦いに専念」、職務は輿石氏が代行

「戦ってください」密談バラした首相の真意(産経新聞)
OBら関係者それぞれに責任=日航法的整理で鳩山首相(時事通信)
<子ども手当>自治体側と協議を 茅ケ崎市長ら申し入れ(毎日新聞)
小沢氏、土地購入問題「個別のことを申し上げることは差し控える」(産経新聞)
皇太子ご夫妻、神戸入り 震災15周年追悼式典(産経新聞)
PR
【2010/01/18 17:49 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<<小沢幹事長>「首相の資格ない」弱気な一面も(毎日新聞) | ホーム | 石川議員逮捕「代表として遺憾」…党大会で首相(読売新聞)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>